自治体の方へ

自治体のご担当者様

一般社団法人高齢者安全運転診断センターでは「平和で安全な安心できる豊かな社会づくりに貢献する」という理念の下、自治体のお客様に通常のお申し込みよりもお求めやすい価格でご提供しています。
目的やご予算など、ご要望に合わせて下記のようなご参考プランをご用意することも可能ですので、お気軽にご相談ください。

申込窓口設置プラン(自治体限定価格でのご提供)

自治体様を通してお申し込みすることで、個人のお客様が直接お申し込みするよりも、お得になるプランです。申込期間は設けていませんので、通年でご利用が可能です。

申込口設置プラン金額

標準メニュー 内容 納品先 金額
運転適性検査 運転者の情緒不安定性、自己中心性、
衝迫性・暴発性などの潜在的要素を検査するテスト
※運転時の性格を予め把握し、
より本人の思考に基づいた挙動分析により診断精度が向上します
運転者 1名あたり
25,000円
(税抜)
安全運転診断 前方と運転者の両方を撮影するドライブレコーダーを使用した映像解析診断
※走行結果を中心とした一般的な安全運転診断よりも運転者の挙動を中心に分析する高齢者向け安全運転診断です
自己運転見直しDVD 映像解析時に発見された運転者の危険な運転兆候とアドバイスをまとめたDVD
※診断結果の数字やコメントだけでは納得しない方も実際の映像を併せて見ることにより理解度が向上します
診断書説明・
アドバイス
映像解析を行った分析員からの診断書の説明と、運転者の記憶に残るアドバイス
※同じアドバイスでも診断書の文字よりも元指導教員が声でアドバイスするので記憶に残ります
年度総括レポート 年に1度、自治体様経由でお申し込みいただいた方々の診断結果を統計データとして分析し、ご提供します
※年間60名以上お申し込みいただいた場合に限ります
自治体 無償

※個人のお客様の、通常のご提供価格は30,000円(税抜)です。

講習会セットプラン

自治体が主催して申込者を募り、個々の安全運転診断書を作成。後に受診者を一堂に集めて講習会を行うセットプランです。

スケジュールイメージ

0)申込者募集 :自治体のエリアに向けて告知を行い、規定人数の応募を募る
1)申込者確定 :1週間以内に「高安診」よりドライブレコーダーキットを郵送
3)走行データ取得 :2週間で1.5時間以上を目安に対象者がお車を運転します
4)キット返却 :1週間以内にご自身でドライブレコーダーを取外し、返送します
5)診断書作成 :4週間で診断書作成(30名以内、超過時は作成期間が延長)
6)講習会資料作成 :2週間で受診者の傾向を踏まえた講習会資料を作成します
7)講習会開催 :1~5)の計10週目以降で講習会を開催します
8)総括レポート :2週間で受診者の傾向の他に講習会アンケートを取りまとめ、
 今後の活動に役立つレポートご提出します

講習会の内容

時間: 60~90分
内容: 講習会の内容はご要望に合わせて調整が可能です。
特にご要望がなければ高安診側で用意している標準カリキュラムで実施いたします。
(1)加齢による認知・判断・操作の衰えと運転に及ぼす影響
(2) 高齢者が事故に遭いやすい場所や形態とその原因
(3)対象者の中で統計的にチェックが多かった項目の注意点の説明
(4)永く車を運転するための工夫と自身で免許を返納する際の判断基準

講習会セットプラン金額

講習会セットメニュー 内容 納品先 金額
運転適性検査 運転者の情緒不安定性、自己中心性、衝迫性・暴発性などの潜在的要素を検査するテスト 運転者 1名あたり
23,000円
(税抜)
安全運転診断 前方と運転者の両方を撮影するドライブレコーダーを使用した映像解析診断
自己運転見直しDVD 映像解析時に発見された運転者の危険な運転兆候とアドバイスをまとめたDVD
講習会 標準カリキュラム時
※カスタマイズ時は別途見積
運転者 60分あたり
50,000円
(税抜)
総括レポート 診断結果を統計データとして分析したレポートと、アンケートの結果をまとめた総括レポートをご提供します 自治体